講師・スタッフ - くるみダンスファクトリー【岡山/加古川/神戸】 Dance&Musical

講師・スタッフ

平野昌子
代表

【指導: モダンJAZZ ジュニアモダンJAZZ ピラティス ミュージカルダンスレッスン】

大学在学中より、くるみダンスファクトリーで、アシスタントを経てインストラクターに。
2002年、New Yorkに留学。『BDC』『PeriDanceCenter』などにて研鑽。
同時にリリースモダンテクニック、BodyConditioningを習得。
2004年、ノース・キャロライナ州のAmericanDanceFestivalに参加。
2005年より毎年NY研修を催行。
2010年より、故加藤くるみの意思を継ぎ くるみダンスファクトリー代表となる。
教育現場への講習会等も積極的に関わり、実演等を行う。
又、子供達、保護者の為のメンタルサポートを心掛け、子供達の将来の為にと日々努力する。
2011年 第13回なかの国際ダンスコンペティション 創作部門 入選(団体)
2012年8月BESJ (Body Element System Japan)ピラティス マットワークインストラクター 資格取得。

2012年8月チャイルドケアオブザーバー認定資格取得。



ケイコデイビス
ダンスディレクター

【ダンス演出指導・ミュージカル脚本】

岡山市出身,ブルクリン・ニューヨーク在住。
"Forces Of Nature Dance theatre Company"のメンバーとして
アメリカ国内外で活動した後,ウエイン・セレント(トニーアワード受賞者)振り付けによる
"SPIRIT"のオリジナルキャストに抜擢(全米ツアー&PBSスペシャルにてTV放映される)。
また振付家として活躍中のネイサン トライスとのデュエットやアシスタント、
ロジャー C.ジェフリー, SLAM, ダリーン・ヘンソン等他多数の振付家作品にも出演。
TVコマーシャルでは"GAP(WestSideStory)","MillerLiteビール","VH1(RockAcrossAmerica)
",
"テレフォン モービル(スペイン)"他多数にプリンシパルとして出演。
また,レコーディング アーティストのバックダンサーとして
ミュージック アワードやミュージック コンサートにも多数出演している。
SAG-AFTR(アメリカ映画俳優組合&アメリカ・テレビ・ラジオ芸術家連盟) ,
AGMA(アメリカ音楽芸術家組合)会員。2005年岡山国体式典[フルーツ王国]振付指導。

 



加藤瑠里子
岡山校マネージャー

【指導: キッズバレエ・ジュニアバレエⅠⅡ・バレエⅠ・深部ストレッチ】
4歳より、くるみダンスファクトリーにて、ダンス、ミュージカルを始め、後にクラッシックバレエを始める。
2000年 アメリカンダンスフェスティバル参加。(ノース・キャロライナ州)
2004年 関西大学へ入学。 その後、アメリカ ニューヨーク州へ留学、Lisa Lockwood(元アメリカンバレエシアター) 、Christopher Huggins(元アルビンエイリーアメリカンダンスシアター) に師事。
2007年 フランス シャトルー セミナーパフォーマンス(DARC)参加。
2008年に帰国し、くるみダンスファクトリーのスタッフとなる。
野瀬裕子氏(Petit Ballet Studio主宰)指導の下、ロイヤルアカデミーオブダンス ヴォケーショナルグレーディッド インターミディエイト合格。
『岡山県武術太極拳連盟交流大会』『加古川教育員研修会 鑑賞の部』等に出演。
2011年 第13回なかの国際ダンスコンペティション 創作部門 入選(団体)
2012年8月チャイルドケアオブザーバー認定資格取得。



坪田純子
加古川校・神戸校マネージャー

【指導: リラクゼーション ストレッチ(加古川校】

1987年 くるみダンスファクトリー入団。
国民文化祭ジャズダンスページェント参加。
ダンスフェスティバルインかこがわ 実行委員を勤める。
加古川市主催ミュージカル「ランナウェイ」ダンス指導。
キリンビールダンス部指導。
1990年、くるみちびっこミュージカル立ちあげのスタッフ、
同時にチーフインストラクターとなる。
マックスポーツプラザ加古川 ジャズダンス・エアロビクスチーフインストラクター。
加古川市主催スポーツ教室指導。
「1995年に結婚退職し2児の母になりましたが再びスタッフとして復帰しました!
肩こりほぐしなど お家でできるストレッチ・リンパマッサージ・ツボ押しなど
クラスのなかでお話していきまーす。」



関崎千穂(CHIHO)
加古川校・神戸校ダンスマネージャー

【指導: ジュニアバレエ バレエⅠ ジュニアジャズ ジャズ ミュージカル・ダンスレッスン】

4歳よりバレエを始める。
1986年、余バレエアカデミー教師科にて2年間修業する。
1990年ー1992年 『東京ディズニーランド』のショーダンサー。
同時にダンスカンパニー『Hand-Clap』に入団。
東京にてダンサー、振付師、同カンパニーのインストラクターとして活躍する。
2000年、カナダ バンクーバーへ留学。Moeの振付でHipHopイベントに出演。
NYにてバレエ、ジャズ、ヒップホップ、カポエラ等のダンス研修を積み重ねる。
イベント、ライブ、ドラマのエキストラ、CM等に多数出演。
2001年9月よりくるみダンスファクトリーのスタッフとなり東京から関西へ活動拠点を移す。
「くるみダンスファクトリーの舞台、活動理念に心を動かされて関西へ来てしまった!!」



幸田亮(Ryo)
バレエⅡ・ポアント(岡山校)

中学卒業後、ドイツハンブルグバレエ学校に3年間留学。
在学中、同バレエ団のアンダースタディーとして舞台に立つ。
帰国後、関西を中心に、ゲストダンサーとして数多くの舞台にたつ。
2001~2006年 劇団四季に在籍。
Cats」「アンデルセン」「ソング&ダンス2」等に出演。
Body Element System Japan 認定マスターストレッチトレーナー資格取得。
2011年から2016年までダンス・インキュベーション・フィールド岡山で
マスターストレッチの指導にあたる。
2011年 真鍋奈津美と共にバレエ・マスターストレッチを始めるとする
様々なクラスやワークショップを企画、
開催するプロジェクト「Défile」を立ち上げる

ブログ:「Defile」



真鍋奈津美(Natsu)
バレエⅠ・バレエベーシック(岡山校)

2000年劇団四季研究所入所。
CATS」ランペルティーザ、ジェミマ
コーラスライン」マギー
魔法を捨てたマジョリン」マジョリン 他、数多くの舞台に出演。
IYC認定slow-flow YOGAインストラクター、
Body Element System Japan認定マスターストレッチトレーナー資格取得。
2011年から2016年までダンスインキュベーション・フィールド岡山で
マスターストレッチの指導にあたる。
2011年、幸田亮一と共にバレエ・マスターストレッチを始めとする
様々なクラスやワークショップを企画、開催するプロジェクト「Défile」を立ち上げる。
 



田中美和
ジュニアバレエ・バレエⅡ(加古川校)

1981年 安田敬子バレエスクールに入学
1991年 こうべ全国洋舞コンクール、入選。
1992年 東京新聞主催全国舞踊コンクール、入選。
     こうべ全国舞踊コンクール、入選。
1994年 こうべ全国舞踊コンクール、入選。
     アメリカジャクソン国際コンクールに参加。
1995年 東京新聞主催全国舞踊コンクール、パ・ド・ドゥ部門3位。
2008年 RAD Intermediate 取得。
2009年 RAD AdvanedⅠ 取得。



藍(あい)
バレエⅠ(神戸校)・バレエⅡ・シアターJAZZ(岡山校)

兵庫県出身 3歳より安田敬子バレエスクールにてバレエを始める。
同時に母、永木圭子の主催するAIOIすみれ少年少女合唱団に20年在籍し、
ピアノ伴奏も務める。
高校生の頃より劇団四季を目指し
ミュージカルプロ養成スクール ダンスオブハーツ 本科にてミュージカルの基礎を学ぶ 。
2005年劇団四季研究所に入所。
コーラスライン」「美しい日本語の話し方教室」「夢から醒めた夢」「ウィキッド」に出演。
「キャッツ」ではカッサンドラ役を演じた。
退団後も俳優、ダンサーとして様々な舞台に立つ傍ら、
主にミュージカルを目指す子供達のバレエ、ジャズを指導する。
 2014年よりダンスオブハーツエデュケーションの講師として、
幼児科から本科まで後進の育成に全力を尽くしている。
 

 



YUSCHE(ユースケ)
ジュニア Style HIPHOP・Style HIPHOP(加古川校)

スタイルヒップホップチーム@RUCTとして関西を中心に活動しておりダンスだけでなく、
USJなどテーマパークや舞台など幅広いジャンルで活躍中!



NOZOMI
ストリートJAZZ(神戸校)

18歳よりダンスを始める

2007〜2009年
ダンス&アクターズ専門学校(DA)で1つのジャンルにこだわらず多様なジャンルを勉強
在学中にNYのBDC(Broadway dance center)でもダンスを学ぶ

2008年よりUSJのエンターテイナーとして活躍
2014年
劇団四季『キャッツ』でミストフェリーズ役を1100回以上出演された蔡 暁強が総合演出、
振付、出演のJAY'ED × S.A.D ART SHOW 『LOVE UPDATE』に出演

その他イベント出演や、インストラクターとしても活動中



服部千津
TAP(岡山・加古川校)

1992年よりジャズダンス、タップダンス、バレエを始める。
ジャズ、バレエを寒川久美子氏に、タップダンスを宅原浩一氏、寒川久美子氏に師事。
2002年より寒川久美子ダンスアートカンパニーメンバーとして、様々な公演に出演。
アシスタント講師としてキッズクラスやカルチャーセンターでの指導を行う。
又、スポーツクラブでのインストラクターとして、スタジオプログラムの担当、
ジュニアバレエクラスの指導も行う。



村本陽子(ヨーコ)
アフリカン・ステップ(岡山校)

岡山県倉敷市出身。
中学生よりダンスを始め、内藤ヒロコ氏に師事。
ADF(アメリカンダンスフェスティバル)に参加するため渡米、
アフリカンダンスに出会う。
N.Yバレエアーツに留学し帰国後“Harvest Home”(BADEN FOLI の前グループ名)を結成、

2000年、アフリカで行われる研修ツアーに参加。
地元岡山で教室を開き舞台公演活動を積極的に行い西アフリカの伝統音楽とダンスを伝えている。

管理栄養士の資格を持ち、保健指導も行っている。

「ダイエットでお悩みの人は相談に乗りますよ♥」

 

 

 

 



松井由
ミュージカル演出

【ミュージカル演出指導】

1992年 ミュージカルランドじゃめ・びゅ 旗揚げ
2000年 宝塚ミュージカルコンクールにて「しあわせですか」で銀賞(団体)及び、
内海重典特別賞受賞(個人)
2003年 同コンクールにて「DICE」が金賞受賞(団体)
2009年 県民創作ミュージカル「西遊記」(兵庫県立芸術文化センター)孫悟空役
役者、演出、振付、作詞作曲など、幅広く活動中!!



合田友紀
ミュージカル 歌唱指導

【ミュージカル ヴォーカル指導】

岡山県出身。8歳より合唱を始める。
10年間の在籍中・高と吹奏楽部に入りトランペット担当。
岡山にて、市民ミュージカルへの参加や、CMソング・キャラクター吹き替え、
ナレーションの仕事をする。
2002年「小椋桂ファミリーミュージカル」子役ケアマネージャーとして全国ツアーに参加。
専門学校で演劇を学び、2003年劇団四季研究所に入所。10年間在籍。
現在は、子供の歌の指導、LIVEを行いながら、自身の音楽活動を行う。



望月マリア
ミュージカル ヴォーカル指導

カナダ生まれ。
3歳より声楽を渚ゆきこ氏に師事。
岡村隆夫氏、タスマンスミス氏、故 高田淳子氏、湯浅富士郎氏に師事する。
大阪音楽大学短期大学在学中にドイツリートを学び、
その後、大阪ミュージカルスクールSTAGE 21に入学。
現在、劇団てんに所属し、ミュージカル女優として活躍中。
また、歌手として東京、大阪など全国各地でコンサートを開催している。
結婚式の聖歌隊やボイストレーナー、タップダンス講師、子供ミュージカルの指導、
演出もてがける等、多岐にわたり幅広く活躍中。
中学校音楽教諭免許取得。

ブログ:「望月マリアの笑顔日記」



大谷真弓
衣装・経理事務


玉井宏美
スタッフ


内藤郁子
神戸校スタッフ


小林茉利江
舞台スタッフ


クリストファー・ハギンズ
特別講師

ボストン生まれ。
アルビンエイリーアメリカンシアターからの独立以来、
13年間フリーのアーティストとして活動。
ダンサー、講師、振付師として、現在はヨーロッパの5ケ国、
日本、およぴ合衆国にわたって活躍している。
Martha A.GrayやAndrca Horbert-majorDanny Sloanに師事。
その後、ニューヨーク州立のパーチェス大学やジュリアードスクールに通い、
ジュリアードに在学中、エイリースクールで特別奨学金を受ける。
その後、アルビンエイリーに招へいされ、6年間カンパニーで活躍。
アメリカ国内はもちろんイタリア、ノルウェーなど、彼が参加した公演は喝采を浴びた。
現在、世界をまたにかけ活躍中だが特にシカゴのthe Black Theatre Allianceより授与される「最優秀振付師」に贈られる「lra Aldridge Award」の2002年の受賞者となったことはさらに彼を世界へ押し上げることとなった。



雨宮加代子
特別講師

広島出身、6歳よりバレエを始める、12歳より新体操競技を
10年間(全日本団体優勝経験有り)選手として活動。
その後ジャズ、モダン、HIPHOP、アフリカン、コンテンポラリーなど
あらゆるダンスを学ぶ。
’95クリストファー・ハギンスの舞台に出演してから今日まで国内、
海外にてダンサー謙アシスタントとして主に行動している。
現在国内海外にて独自に振り付け、クラスの教えも行っている。



玉井翔
特別講師