Aboutくるみ - くるみダンスファクトリー【岡山/加古川/神戸】 Dance&Musical

Aboutくるみ

くるみダンスファクトリー・くるみミュージカルスクールのホームページをご覧いただきありがとうございます。

当スクールは、1983年より、岡山県(岡山市)・兵庫県(加古川市・神戸市)を拠点に、活動して参りました。
1人1人に想いを持って接すること、人との繋がりを大切に「踊る」空間でありたいと願い、日々励んでいます。

「楽しむ」クラスから、「プロを目指す」クラスまでを揃え、丁寧に指導しております。
講師、スタッフは、ダンス界の最先端をいくニューヨークを中心に国内外共に研修を重ねたダンサーや、現役のミュージカル俳優、
ライブやプロモーションビデオ等に出演するダンサーなど、様々なジャンルにおけるスペシャリストも在籍しております。
是非、ご自分に合った目的やレベルに合わせてご受講下さい。

色々な世代、色々な経験を持った人が集まるからこそ、生み出せるものがあります。
そして、「くるみ」にしかない、パワーや安心があります。
教える講師だけでなく、集って来て下さる方にも一緒に「くるみダンスファクトリー」を創って頂けたらと願います。

これからも、くるみダンスファクトリーをどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表 平野昌子



創始者 故・加藤くるみ
kurumi kato.jpg
私がバレエを始めた小学4年頃、バレエの先生から「バレエ以外のダンスは邪魔です。」と言われ、ジャズダンスの先生からは「ジャズのエクササイズをしておけばバレエなんかやる必要は有りません。」と言われたものです。
1960年代の日本の状況でした。私は不満でした。
その15年位後にニューヨークへ行った私は、確信したのです。
私が望んでいたものがここに有ると。
ダンスをしている人たちは、バレエもモダンもジャズも必ず練習しているし、その上舞台に立ちたい人たちはタップダンスも歌も欠かさず練習しているのです。
日本に戻って私は生徒達に徹底的にバレエを練習させ、その上にジャズのエクササイズやモダンのコンビネーションをさせました。
今でこそ、日本でも当たり前になっていますが、そんな時代があったのです。
さあ!くるみダンスファクトリーのスタジオですべてのダンスをうけましょう!
システム的にも金銭的にもリーズナブルで、ダンスがうまくなるためのプログラムを創りました。
バレエクラスで体づくりと基礎を身につけ、ジャズクラスでエクササイズを通してフィーリングを、モダンで解放したダイナミックな動きを・・・あなたの望みが叶います。 
そんなスタジオを創りました。(2010年4月3日永眠)

【加藤くるみ略歴】
1974年 武庫川女子大学在学中、夏期スペイン留学(フラメンコ研修)
1979年 加古川市立神吉中学校 保健体育教諭として着任
    市内教諭や地域の人を対象とした「加古川現代舞踊研究所」を結成
1983年 渡米、アルビン・エイリースクールで修行、帰国後ジュンキョウヤに師事
    ジャズダンスの団体として くるみダンスファクトリーを設立(事務局 加古川駅前サンライズビル5F)
1986年 新スタジオオープン(事務局 加古川市加古川町平野126-3 ハナフサお菓子の家2F)
1988年「国民文化祭'88 Japan cup jazz Dance Pageant」加古川市実行委員会委員就
1989年「ダンスフェスティバル イン かこがわ」実行委員会結成 実行委員長就任(~2001年)
1993年「まなびピア イン かこがわ」オープニングセレモニー振付・演出
    加古川市民会館自主制作「ミュージカル 戦国播磨異間ーランナウェイ」振付・指導
1994年「但馬理想都祭典四季’94 100日前のつどい」オープニングセレモニー振付・出演
2000年「あわじ復興大バザール」オープニングセレモニー振付・演出
2010年4月3日 永眠


【くるみダンスファクトリーのあゆみ】
1983年 くるみダンスファクトリーを設立(加古川駅前サンライズビル5F)
      ジュン キョウヤ派公認となり「ジュン キョウヤ派 くるみダンスファクトリー」と改める
      新スタジオオープン(事務局 加古川市加古川町平野126-3 ハナフサお菓子の家2F)

1990年4月 子供ミュージカル部門「くるみ・ちびっこミュージカル 岡山本校」設立
       マックスポーツプラザ加古川スタジオ委託業務開始
      「くるみ・ちびっこミュージカル加古川校」開校
      「くるみ・ちびっこミュージカル神戸校」開校
       以降 3校ごとに毎年「兵庫まつり~ふれあいの祭典」参加事業として公演開催
1995年  阪神・淡路大地震チャリティー公演 開催
     プロ集団「ザ・くるみミュージカル」結成  兵庫県民劇場の登録団体に推薦される
     ニューヨーク研修 実施

~現在 「ダンスフェスティバル イン かこがわ」10周年記念公演(芸術文化振興基金助成事業)
     岡山県武術太極拳連盟交流大会 ゲスト出演(11月15日)太極拳とのコラボレーション
     岡山スタジオ開校(岡山市北区天瀬)
     公立文化施設協議会中四国ブロック舞台技術研修会において、照明技術講習会の実技として参加する
     作品「輪廻~the wheel of life」(1月24日)講習者:大塚和眞(第30回日本照明家協会 協会賞部位部門「優秀賞」受賞)
     加古川市教職員研修会 鑑賞の部 ゲスト出演(8月23日)作品「Brazing Temple」「コーヒーの精の踊り」ケイコ デイビス振付
     加古川市教育研究所 研修講座第2回「豊かな感情を育む幼児教育」にて、「わくわく!ドキドキ!運動会で踊れるダンス教室」
     芸術祭交流ステージ出演(11月8日)
     キリンフェスティバル2014出演(6月16日)
     さん太マルシェ出演「ミュージカル 長靴をはいた猫」(10月26日)
     YAGPアンサンブル部門、NYファイナル進出「back and force & force」(ケイコ デイビス振付)
     YAGPアンサンブル部門、NYファイナル進出「The Whell of Life」(ケイコ デイビス振付)
                 神戸スタジオ開設(11月)
                 岡山スタジオ移転(絵図町)
     YAGPアンサンブル部門、日本予選第2位入賞。NYファイナル進出「teenage love」(ケイコ デイビス振付)
     YAGPアンサンブル部門、日本予選第1位入賞。NYファイナルにてトップ12入賞「Just Another Day」(ケイコ デイビス振付)